【押忍!サラリーマン番長3】朝イチ設定判別法・高設定狙い以外の立ち回り方

 

狙い目となるポイントは前作に近い!あらゆる状況下で立ち回りの知識は重要!

立ち回り

 

今回は「押忍!サラリーマン番長3」を打つにあたって「立ち回り」について、実戦で判明したポイントをお伝えしていこう。

 

まずは、朝イチ。打ち始めの際は、演出によるリセット挙動に注目といいたいのだが、本機は実戦上リセット後と電源OFF→ON時ともに似た挙動をとる傾向にあるという情報ああるので判別は困難・・・

 

ただし、リセット後は、特典のあるモード(当選が早い)に移行しやすいので、やはり朝イチ勝負はお得。

 

さらに200Gなど特定のゲーム数をチェックすればリセット判別の精度もアップする。

 

また、ゾーン狙いも有効で200G〜などの百の位が偶数のG数は期待度が高い。条件に合う台があったら是非狙ってみよう。ただし、600Gを越えた場合は、(最大)天井狙いとなる。

 

本機は、あらゆる状況でチャンスがあるため「ヤメてはいけない状況」も多い。

朝イチから打つ際の注目ポイント

朝イチ

 

実戦上、リセット(設定変更)後と電源OFF→ON後は同じような演出挙動をとることが情報で入っている。演出だけではリセット判別は困難なので、ボーナス当選ゲーム数やステージ移行なども視野に入れて立ち回っていきたい。

 

朝イチから200Gや400G直後に雫ステージになればリセット濃厚!

実戦上ではあるが、200G到達直後に雫ステージに移行するという挙動が多く見受けられた。これは前作と同様に規定ゲーム数到達による高確と予想できる。

 

ということは朝イチから200Gや400Gで雫に移行したらリセットの可能性大。同時に高確ならもちろんのことゲーム数当選のチャンスだ。

 

 

設定変更時の挙動

  • リセット時は当たりやすい→専用のテーブル!?
  • 早い段階で当たらなくてもお得!?→モード移行優遇?
  • 朝イチ約60G以内にチャンス役解除以外でボーナスに当選したら、リセットに期待だ!

 

ゾーンの狙い方も前作同様!?前作の知識流用で立ち回れそう!

本機は規定ゲーム数による当選があり、期待度が高いゾーンがある。200Gや400Gといった、百の位が偶数のゲーム数がそれにあたるので立ち回りに活用しよう。間違ってもゾーン中の離席は厳禁だ!

 

 

 

百の位が偶数は狙い目のゾーン

  • 201G~300G
  • 401G~500G
  • 601G~
600G以降は天井狙いとなる!当選するまで打ち続けた方がお得!!

 

天井ゲーム数

999G or 1069G

 

天国モード 96G

 

ヤメてはいけない状況

 

雫or剛天ステージ中

高確以上に滞在している可能性があるので轟・鏡ステージ移行まで回そう。

 

ゾーン中

200G台などのゾーン中は必ずゾーンを抜けるまで!ゾーンは前半がアツい!?

 

ボーナス終了後

96G以内は大チャンス!64Gを過ぎて非前兆なら天国否定!?

 

 

頂RUSH終了直後

引き戻しのい可能性があるので50G程度は様子を見よう!ヤメ時はボーナスと同様

 

 

チャンス役や押忍ベル後は必ず様子見!!

32G程度は回そう!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です